衛生兵0号のジュニア「ムネシゲ」の誕生からの徒然雑感
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4月5日 阪神戦を見る!の巻
2007年04月12日 (木) | 編集 |
今日はムネシゲにとって人生初の阪神戦観戦です。

おととい、夫が急に「神宮に見に行くか!」と決めたのです。
早めに球場に到着すると、タイガースの選手の皆さんが練習していました!選手を近くで見られるチャンス!!平日の夕方で会社勤めの方々はまだ来ていないので、球場はまだガラガラです。フェンスの近くに寄って、バッティング練習の様子を見ます。「わー、浜中選手、実際見るとかわいらしいなぁ」とか、「関本選手、顔ちっちぇ~!」とか言いながら見ていると、我らがアニキ、金本選手が!やっぱりオーラが違う!カッコ良すぎ!「ほら、ムネ!金本選手だよ、見なさい!」とムネシゲに教えるも、ムネシゲは球場の座席のほうが気になるらしくて後ろばかり見ていました・・・。

この日の神宮はとっても寒く、ムネシゲも試合前にオムツを替えておかないと、おしっこがいっぱい溜まると冷えてしまうなとトイレに行くことにしました。トイレでオムツを替えて出てくると、一般の出入り口から入ってきた、ユニフォームを着た大男とぶつかりそうになりました。ファンがユニフォーム着ているのかなと思って顔を見てみると、なんと下柳投手でした!!!「(ああ~っ!)←声にならない声」下柳投手はいつもどおりの飄々とした様子で、奥へと行ってしまいました。通路にいた観客も「わぁ」とビックリしていました。あまりに突然の出来事に、皆サインをねだり忘れています。

試合が始まり、夫も合流して観戦です。今日の先発はボーグルソン投手。「まだ見たこと無いから、何とも言えんわ」と夫が言います。いつもなら試合を見ながらガンガン生ビールを飲む夫ですが、今日の寒さは堪えるようで、最初の一杯で止めてしまいました。あとは、0号が水筒に持参した温かい麦茶を飲んで寒さをしのぎました。ビールよりも焼酎お湯割りの方が売れているようでした。

気温が寒ければ、試合も寒く、阪神は全く打線が繋がりませんでした。せっかく塁に出ても残塁してしまうばかり。ボーグルソン投手は四球が多く夫は激怒。良かったのは金本選手のホームランのみでした。最後の最後に少しだけ、林(リン)選手が見せ場を作りましたが、得点には繋がらず試合終了。
あーあー、一度でもJFKが投げるの見てみたいよ!」とぼやきながら帰る0号と夫でした。ムネシゲは試合開始の時に少し起きていましたが、その後はぐっすり寝ていました・・・。あの応援の中で寝ていられるムネシゲって凄いです。
mune18.png

↑敵マスコットつばくろうと話す今岡選手。
スポンサーサイト
テーマ:育児日記
ジャンル:育児
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。