衛生兵0号のジュニア「ムネシゲ」の誕生からの徒然雑感
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3月20日 作品作りの巻
2007年03月28日 (水) | 編集 |
今日はなんとしても、書道の展覧会に出す作品(3月末締め切り)を書かなければなりません。なんとしても!!

前日に水から墨を磨っていたのですが、ようやしくお昼近くになって墨が磨り上がりました。集中して磨れれば2時間ほどですが、そうはいきませんでした。
ムネシゲをなんとか寝かしつけて墨を仕上げ、清書の用意をして書き始めました。1枚書き終えてもムネシゲはまだ寝ています。2枚目を書き終えると、どうも納得いきません。これでは悔いが残ってしまう。墨はまだ十分ある。でも、ムネシゲが寝ていてくれるか・・・。もう、賭けに近い状態です。思い切って書きました。すると、ムネシゲは寝たままでいてくれ、2枚目で直したかったところも書けました。そして、名前を書き終えたところでムネシゲが「ん~ま~」と泣きながら布団から這い出してきました。
おぉ、よしよし。偉かった!かあさんの気持ちをわかって寝ていてくれたんだね!
今年の作品作りは、自分だけの力では無理でした。モト君一家にお世話になったり、夫や実家の両親にムネシゲをみていてもらったり。いろんな人たちのおかげで、作品を提出することができました。本当に良かったです!!!ありがとう!
スポンサーサイト
テーマ:育児日記
ジャンル:育児
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。