衛生兵0号のジュニア「ムネシゲ」の誕生からの徒然雑感
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
育て!ムネシゲ日記 1月14日の検診
2006年02月26日 (日) | 編集 |
妊婦の検診は24週(妊娠7ヶ月)までは1ヶ月に1度です。
ということで、1月14日に行ってきました。1時間ほど待ってようやく0号の順番がまわってきました。先生に挨拶したあと、先生が「では体重測定しましょう」と言い出しました。

あっ、妊婦は体重測定があるんだ!
デジタルの体重計の電源が入り、それに乗ります。その数値を見た先生は0号に身長を聞き、そこから標準体重を計算しました。

「太りすぎだよ!!(怒)」

どうやら、0号の標準体重から7キロオーバーしていたようです。聞かされた標準体重はロサンゼルスマラソンに行ったときくらいしか、なったことがありません・・・

「あなた、妊娠前は何キロだったの?(怒)」
とたずねられ、恐る恐る、今日より2キロ少ない体重を言いました。
「ダメ!太りすぎ!(怒)」
また怒られました・・・
「あなた、このままだと大変なことになるよ!今のままの体重だとあと3キロしか太れないの。妊娠中毒症になったりして自分の首を絞めるだけだよ!!!(怒)」

「・・・はい」

「あなた、よく食べるんでしょう?」

「・・・はい」

「食べすぎ!今の半分しか食べちゃダメ!!!(怒)」

「・・・はい」

怒られっぱなしだ・・・

このとき、ジーンズを履き、靴下、レッグウォーマー、ババシャツ、ハイネックの長袖Tシャツ、セーターを着たまま体重測定したので、おそらく着衣で1キロはあると思うのです。しかし、標準体重から大分オーバーしているのは紛れも無い事実なんですよねー。
そして、食べづわりもあったんで、腹減ると気持ち悪くて間食もしていました。あと、正月に実家に帰ってたらふく食べたのも事実・・・。そりゃ体重も増えます。

その後、ムネシゲの様子をエコーで見ましたが、なんだか怒られた後なんで会話も弾まず。

「これが頭、足、手。わかる?」
「あ、これがそうですか」

終~了~。

ちなみにこの日のムネシゲは頭からお尻までの長さ(頭殿長)が33.3mm。前回の3倍に!手と足も写真で見てわかりました。大きくなったなあ、ムネシゲ!

そして「今日はいろいろ検査しますから、向こうで血を採って帰ってください」で終わりました。いろんな感染症の検査をするようです。手がしびれるほど血を採って帰りました。
次の検診は3週間後。体重が増えてたらすっごく怒られるんだろうなあ・・・
でも、ムネシゲのために0号は頑張ります。少なくとも体重を増やさぬよう。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
たいへんだなぁ
太りすぎると産道にも脂肪がついて、出産時に赤ちゃん出にくくなるって聞いたことある。たしか姪っ子中三の時がそうだったような。
生まれたての姪っ子中三は真っ白だったけど、細長かった(笑)
産道に長くいたからということだった。心配になった俺は親でもないのに先生を捕まえて「この細長いのは大丈夫でありますでしょうか!」と大声で聞いたよ(笑)
半分怒りながら、半分笑いながら先生は、
「すぐ直る」と言ってくれた。
赤ちゃんの骨ってぷよぷよなんだよね(笑)
生まれたての姪っ子中三の頭蓋骨さわって、ちとビビッた(笑)
ムネシゲ、大きく元気に育ててね。
0号も体調気をつけて!
2006/02/26(Sun) 15:41 | URL  | ごぞんじ #6J9OhUjw[ 編集]
狭い産道を通り抜けてくるのですから、細長くなるんでしょうね!
ムネシゲもきっと、細長いですよね。
今のところ元気です!これから食事制限も頑張ろうと思います!!これから!!
2006/02/26(Sun) 17:50 | URL  | 0号 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。