衛生兵0号のジュニア「ムネシゲ」の誕生からの徒然雑感
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
7月7日 助産院での最後の健診の巻
2007年02月28日 (水) | 編集 |
7月7日。今日で助産院での健診もおしまいです。明日から秋田へ帰省するのです。
この日は七夕だったので、健診を受けに来た妊婦さんが短冊を書いていました。0号も渡され何を書こうかなあと思案し、「次の子はここで産めますように!」と書きました。

健診では、ベテラン助産師Yさんが「明日帰省するんだっけ?素敵なお産ができるといいわね!元気な赤ちゃんを無事に産んでね!」と言ってくれました。母子手帳にもそう書いてくださり、天使のスタンプを押していてくれました。また、もう一人の助産師さんは「がんばってね!」と0号をぎゅっと抱きしめてくれました。
やっぱりこの助産院、大好きだなあ。織姫と彦星にもお願いしましたが、次に赤ちゃんができたらぜひともここで産みたいものです。
帰りに近くに住む先輩Aさんと待ち合わせて、食事して帰りました。Aさんは結婚したばかりで、赤ちゃん欲しいなあという話をしていたので、赤ちゃんを授かったらこの助産院で産んでくださいよ、と薦めてきました。

いよいよ明日から帰省。唯一の気がかりは、0号の里帰り中に家の中が夫によって散らかされないかということだけです・・・。
スポンサーサイト
テーマ:育児日記
ジャンル:育児
コメント
この記事へのコメント
まちがった
一番新しい記事にコメントつけようとしたのに。。。まちがってTOPのやつにつけてしまった(゚Д゚;)
2007/02/28(Wed) 20:10 | URL  | 0.5 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。