衛生兵0号のジュニア「ムネシゲ」の誕生からの徒然雑感
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4月24日 卒乳6日目
2008年04月25日 (金) | 編集 |
今朝も少しおっぱいが張っています。張って痛いというわけではないのですが、触れると固い感じです。ということで、朝に50ccしぼりました。

ムネシゲは卒乳開始から今までおっぱいには触らなかったのですが、今日は0号の服をめくって「にゃ~お、にゃ~お!」と言っていました。もう猫の絵は消えてしまっているので、慌てて「猫さんは家帰っちゃったよ」とごまかす0号。危ない危ない。今までの苦労が水の泡になるところでした。

ま、ムネシゲも飲むつもりは無かったのかもしれませんが。

昼ごはんにはムネシゲにオムライスを作って食べさせたのですが、食後1時間ちょっとしたら「パンちゃん」と言ってパンをねだりに来ました。小さなコッペパンを渡すと嬉しそうにかぶりつきます。で、そのコッペパンもあっという間に平らげると、こんどは「べーい、だいだい!」とせんべいを欲しがります。生協で買った野菜のビスケットを渡すとまたニンマリしていました。スティック状なので、次から次へと食べてしまいます。その間に「ごっく!ごっく!」と言いながらマグのお茶を飲んでいました。さすがにビスケットを食べ続けてのどが渇くのでしょう。

今日は9時前には布団に入って寝てしまったのですが、11時頃に急に泣いて起き出しました。抱っこしてもエビ反りになって嫌がるし、かといって下におろすと抱っこしろと手を伸ばし、ワケがわかりません。よーく聞いてみると「あっちぃ!あっちぃ!」と泣きわめいています。確かに室温がちょっと高いわ、ということで、抱っこして外に連れ出しました。やはり泣いた原因は暑さだったようで、外の風に当たるとすぐに機嫌が直りました。よかった・・・。
泣いている間はどうして泣いているのかもわからず、「こんなときにおっぱい飲ませたらすぐに大人しくなるのに」と思ったりしてしまいました。
ムネシゲの泣き声を聞いたからか、またおっぱいが少し張っていました。40ccずつ搾って落ち着いたものの、もう飲まなくなって6日なのにまだ出す気満々なのが不思議です。まだ根気よくしぼる必要がありそうですな。

その後、すっかり復活したムネシゲは全然寝ようとせず、またビスケットを食べ、絵本を読んだりして超ご機嫌に遊び、1時40分まで寝ませんでした・・・。
スポンサーサイト
テーマ:育児日記
ジャンル:育児
コメント
この記事へのコメント
遊びに来たよ
私もコメントしてみた。
おっぱいの手入れが丁寧でえらいなぁとおもいました。
もう少しの辛抱だ。ムネくん、0号ちゃんがんばれ。
2008/05/02(Fri) 13:31 | URL  | ぶーこです #-[ 編集]
おっ!きてくれたんだねv-238
おっぱいはかなり落ち着いたよ。ムネシゲももう欲しがることはないなぁ。
おっぱいやめて2週間以上経つけど、まだ出るのが驚くよ。栄養取りすぎかしら。
また遊びにきてねんv-207
2008/05/06(Tue) 15:40 | URL  | 0号 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。