衛生兵0号のジュニア「ムネシゲ」の誕生からの徒然雑感
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4月22日 卒乳4日目
2008年04月23日 (水) | 編集 |
4日目の朝もムネシゲは6時半に少しだけ泣いたものの、すぐに泣きやみ寝てしまいました。

その後、8時15分ごろに起き出してきて、「だいだーい」と食べ物をせがんできました。パンを渡すと「へへっ、へへっ」と笑ってかぶりつくムネシゲ。以前は朝ごはんを全然食べなかったのですが、今までと違って夜中の授乳が無いので、起きた時にお腹がすいているのでしょう。

で、10時半になったあたりで、コロンと寝てしまいました。
このチャンスを逃す手はないと急いで洗面所に駆け込んで、おっぱいをしぼりました。今日は出なくなるまでしぼるので時間がかかります。結局、2時間かけてしぼりましたが、少し横のほうにしこりが残っていました。ムネシゲは10時半に寝て、14時半までずっと寝てましたよ。卒乳を開始してから昼寝の時間が長くなっています。前は長くて2時間だったのに、3時間以上寝るようになりました。

ちなみに。
卒乳当初の母乳の色は青白くて透明がかっていたのですが、日にちがたつにつれて、白色が強くなってきました。しこりの部分から出てくるのは、明らかに溜まっていた感じの黄色っぽいとろっとした母乳です。においも生臭い!これをムネシゲに飲ませたら吐きだすだろうな・・・。

今日も夫が早く帰ってきてくれたので、ムネシゲをお風呂にいれてもらい、0号は一人入浴。ここでまた母乳をしぼりました。1時間かけてようやく出なくなるところまでしぼり切ることができました。日曜にはガチガチだった胸が火曜にはもうふにゃふにゃです。痛みも張っている感じも全然ありません。
今後は張ったら少ししぼるくらいでいいようです。そしてまた1週間後に出なくなるまでしぼり切ります。

母乳を飲まなくなったムネシゲは、かわりにお茶をがぶ飲みするのですが、その割におしっこが出ていません。参考にしているHPには母乳をやめると水分が不足しがちになるので気をつけるようにかいてありました。まめにお茶を飲ませてはいるんですけどねぇ。便秘にはなっていないので、水分が足りないということは無いんでしょうけど。おしっこに回す分までは無いということなのでしょうか。

夜のムネシゲは、また一人でふすまの開け閉めなどをして遊んでいましたが、何か気に入らないことがあったらしく泣き出しました。何かしてほしい様子なのですが、ちょっとわからず。抱っこしてなだめているうちに寝てしまいました。ああ、眠くて泣いたのか。

その様子を見ていた夫は「もうおっぱいが無くても眠れるようになったんやな。成長したなぁ」と感慨深げでした。
まだまだ気を抜けませんが、今のところ卒乳は順調に進んでいるようです。

スポンサーサイト
テーマ:育児日記
ジャンル:育児
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。