衛生兵0号のジュニア「ムネシゲ」の誕生からの徒然雑感
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4月1日 9月沖縄旅行の思い出3日目②
2008年04月01日 (火) | 編集 |
水族館では少し雨がやんでいたのですが、今帰仁城につくとまたパラパラと小雨。
傘をさす程でもないかということで、傘なしで散策することにしました。しかし、傘なしで正解です。ほとんど舗装されていないグスクなので、急な石の階段を上り下りするたびに滑りそうになり、草むらを歩いては滑りそうになりました。しかも足元はビーサン(ビーチサンダル)ですし。
ムネシゲは車の中で寝てしまっていたので、夫が抱っこしながら歩いたのですが、いつ滑って転ぶかとヒヤヒヤしながら後をついていきました。
nakijinjo.png
↑今帰仁城の前で。ムネシゲは寝ています

雨の日のグスク巡りは勘弁だな、と内心思いつつも上からの見晴らしの良さには感激しました!
それにしても、雨だというのに結構な人出です。で、みんな滑りそうになっています。雨の日の階段は上りはいいですが、下りが怖いですね。

続いてナゴパイナップルパークへ。夫は無類のパイナップル好きですので、心なしか浮かれています。パイナップル食べ放題があるようで、それが夫を浮足立たせているのかもしれません。
まずは自動運転のカートに乗って、パイン畑やトロピカルガーデンを巡るようです。カート待ちの列の脇に売店があり、パイナップルソフトクリームが売られていました。カートに乗って食べてもOKということで、すかさず1つ購入。パイナップルの味がして甘酸っぱいおいしいソフトクリームでした。
運よく(?)我々はカートの最前列に乗ることができたのですが、ここでムネシゲがハンドルの魅力に取りつかれてしまいました。前々からハンドルに興味ありそうだなとは思っていたのですが、ここまでとは!周りをちっとも見ようとせず、ハンドルを握りしめてグルグルまわしています。夫がハンドルに手を置こうものなら、すぐさまその手を払いのけるのです。夫は面白がって何度もハンドルに手を置くのですが、そのたびに払いのけていました。その様子がとても面白くて、熱帯植物を見そびれましたが、パイン畑では小さいパイナップルが生っている様子が見られました。パインがどんな風に生るのか知らないというか考えもしなかったのですが、畑にこんな風に生るのかぁと一つ賢くなった気分です。
nagopine.png
↑ハンドルに釘付けのムネシゲ

カートを降りた後は、夫が楽しみにしていた試食です。ワインの試飲もあり、そこでは0号が堪能。夫はドライバーなので試飲不可です。パイナップル試食の会場には4つくらいのテーブルにそれぞれ山盛りのパイナップルが置いてありました。それをカっ食らう夫。「この色のパインはイマイチや。こっちのパインはいける。」などとテーブルを移動しながら食べまくりです。そんなに食べて舌がビリビリしないんだろうかと心配になる0号。改めて夫のパイナップル好きを認識したのでした。お土産ショップでもいろいろ試食できたので、この後レストランふりっぱーでステーキを食べる予定なのに、ちょこちょこつまみ食いをしてしまいました。

迂闊にも満腹気味になってしまった我々でしたが、幸い夕食までには時間が少しあったので、古宇利大橋に向かいました。ここは0号の友人の沖縄マスター・Aりんお勧めの場所です。この旅行前に携帯電話に写真を送ってもらっていたのですが、それはそれはきれいな場所でした。海が青くて橋はまっすぐ!
残念ながら今日は曇り空です・・・。
橋を渡り、橋の下に降りてみることにしました。雨のせいで海が濁っているためか、泳いでいる人はいませんが、砂浜には足を海に浸けている人が何人かいました。でも、風が強く波が立っているのでムネシゲの足を海に浸けるのは断念しました。
kouribridge1.png
↑古宇利大橋の下で

そして、いよいよ!楽しみなステーキです!ふりっぱーについた時にはすでに雨も上がって、きれいな夕焼けが見られました。夕焼けより何よりステーキですけどね~♪

ここのお店はステーキと伊勢海老がメインのようです。あとは、名物のパイ!
ということで、0号は伊勢海老とひれステーキのセット、夫はリブステーキ、そしてデザートにパイアラモード(パイとアイスの盛り合わせ♪)を注文しました。0号は伊勢エビなどのエビ類が大好きですが、夫は特に伊勢エビに魅力を感じないのだそうです。ふ~ん。
ムネシゲにはセットのスープ、ご飯などを食べさせます。

我々は座敷の席に案内されたのですが、これが誤算。ムネシゲが自由に動き回れる分、危険がいっぱいなのです。テーブルの上の調味料を触りたいし、紙ナプキンも食べたいし、と目がキラキラしています。動き回るムネシゲを追いかけるのに0号も夫も必死です。と、ムネシゲが醤油をひっくり返してしまいました。あ~!やってしまった~。もっと手の届かない所に隠しておくんだったと後悔するも遅し。

醤油の始末をした後で、いよいよステーキターイム♪
肉食ったぞ~!という感じがしました。ステーキにはすりおろしたにんにくもたっぷり載っていて明日の息が多少心配ですが、ま、いいや!伊勢海老もぷりっとしていて美味しかったです。あとから運ばれてきたパイアラモードも、パイがさっくりしていて最高でした!アイスも付いているところがまたステキ。
沖縄にまた来ることがあったら、ぜひ立ち寄りたいお店です!!
furipper1.png
↑お店の外側
furipper2.png
↑手前がリブステーキで、奥が伊勢海老とひれステーキセット!
スポンサーサイト
テーマ:育児日記
ジャンル:育児
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。