衛生兵0号のジュニア「ムネシゲ」の誕生からの徒然雑感
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2月8日 かんしゃくムネシゲの巻
2008年02月08日 (金) | 編集 |
最近ムネシゲはかんしゃくを起こします。
自分の思い通りに物事が運ばないと、0号や夫、机などをバンバン叩いて怒るのです。自分で自分の頭をたたいたりもします。先日覚えたカズダンスもどきで足をふみならして怒ることもあり、その怒りの表現は様々。

ムネシゲの手は大きい上に指が太いからか、叩かれると半端ない痛さです。子どもなんで手加減を知りませんしね。それで鼻なんか叩かれた日には涙だって出ます。私たちをたたく分には構いませんが、よその子をたたいたりしたら大変です。力士の張り手を一般人が食らうぐらいの衝撃があるかも・・・。

育児書などを見ると、どうやらかんしゃくを起こす子も出てくるというのがわかったので、言葉が話せるようになったり、時期がくればおさまるのかなとも思うのです。が、問題は今。今どうするかなんですねぇ。ダメなものはダメとちゃんと言い聞かせないとなと思っています。あんまりダメダメいうのもなぁ・・・。うーん、試行錯誤の毎日です。
スポンサーサイト
テーマ:育児日記
ジャンル:育児
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。