衛生兵0号のジュニア「ムネシゲ」の誕生からの徒然雑感
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ムネシゲトイレトレ、ちょっと進歩の巻
2009年06月18日 (木) | 編集 |
いろんなところにお漏らしされて、その処理に疲れ始めた頃、こんなことがありました。

いつものように一緒にお風呂に入っていました。最初にムネシゲの体や髪を洗って、湯船でおもちゃで遊ばせるのですが、遊び始めて数分で急に湯船から出ようとしました。
ちょっと早いよと制止する0号の手を振り切り湯船からあがったムネシゲは、おもむろに洗い場の床にしゃがんでおしっこをするのでした。いつもは湯船の中でおしっこしてしまってからの事後報告だったのです。それに比べたら、すごい進歩じゃないの~!!!

あっ、おしっこしたいの分かったんだ!!」と思わず言ってしまいました。ムネシゲにも「おしっこしたくなったから、お風呂から出たの?」と聞きましたが、「おしっこしたくなったから、おふろからでたの」とオウム返しでした。ハハハ。

ちなみに、トイレトレを始めて5日目の5/25からは、夜もおしっこをしなくなっていました。朝にオムツを確認してもおねしょ無し。寝る前に水分を沢山取った日などは、おねしょしていましたが、頻度としては1週間に1回あるかないかに減りました。
朝起きてすぐにトイレに連れて行くと、結構な量のおしっこが出るようになっていたので、このころからおしっこのたまる感じは分かるようになっていたのかもしれません。

ただ、ウンチだけはかたくなに教えてくれませんでした。顔を真っ赤にして「お、おかあさん…うーん」などと固まっているのです。そんなときに「ほら、トイレ行こうよ!!」と声をかけても無駄でした。「…わからないよ、わからないよ」と0号の言うことを聞きたくないときに発するセリフでごまかすのでした。そして、あまりウンチにこだわっているうちに、ムネシゲは便秘気味になってしまいました。友人から「ウンチのプレッシャーをかけると便秘気味になるよ」と教えてもらい、また反省…。

ごめんなぁ、ムネシゲ。
スポンサーサイト
テーマ:育児日記
ジャンル:育児
ムネシゲトイレトレ 一週間後の巻
2009年06月11日 (木) | 編集 |
本格的にトイレトレを始めてから1週間。

いろんなところにお漏らしされました。おもちゃ箱の中(船だと言って中に入って遊んでいた)、カーペットの上、ソファー、布団。
怒っちゃいけないとわかってはいるものの、カーペットとか、布団の上にお漏らしされると、その後始末の面倒さが頭をよぎり、腹が立ってしまうのでした。「なんでそんなところに漏らすの!!!おしっこはトイレでって言ってるでしょう!!!」と怒鳴ってしまうことも度々。「ごめんね、おかあさん、もうしないよ」とベソをかくムネシゲを見ては「ああ、また怒鳴ってしまった…」と反省を繰り返していました。

でも、怒ってオムツが外れるわけでもありません。色んな人のオムツ卒業体験談を読んでも、叱っては逆効果ということが書いてありました。隠れておしっこをしたりするようになるとも書いてありました。

そうか、と深く反省し、別な言葉で理解させることにしてみました。
パンツ君は、おしっこ好きじゃないみたいだよ。だからパンツ君におしっこしないでね」とか、「もしトイレに間に合わなかったら、床にしてね」とか。
すると、「間に合わなかったら床に」は通じたようです。別の日にカーペットの上で遊んでいたムネシゲが「あ…、おかあさん」と言って急にカーペットから床に移動しました。と同時にムネシゲの足を伝うおしっこ。ああ、「床ならいいよ」というのを覚えていたんだなとちょっと微笑ましく(?)なりました。

まだ膀胱におしっこが溜まる感じがわからないのかなぁと思い、よく絵本でも見かけた「お腹がむずむずしたらトイレに行こうね」というフレーズを使ってみることに。でも、「お腹ムズムズ」って、おしっこしたい感じを表すには、的を射てはいないような気がします。0号がおしっこしたいときには「お腹ムズムズ」という感じでもないですし。ムネシゲに「お腹ムズムズしない?」と聞いても「ムズムズしない」といった3分後におしっこを漏らしたりしていました。

結局自分で聞いていても意味がわからんと思って、「お腹ムズムズ」は止めました。
ムネシゲトイレトレ 5/25の巻
2009年06月10日 (水) | 編集 |
去年9月くらいから子供用便座を導入して、ムネシゲのトイレトレーニングを行ってきました。初めはトイレに行っておしっこをする練習からだったのですが、そこからなかなか進まず。

中学の同期(ママ先輩)に以前からパンツを履かせてしまえばいいよ、とは言われていたものの、「漏らされるとなぁ」とちょっと気が進まないでいました。

しかし、来年には幼稚園というのが、段々現実味を帯びてきて、「お漏らしを恐れている場合ではない!!」と決意。先週水曜(5/20)にムネの普通のパンツを6枚買い込みました。以前にもらったパンツ1枚に、トレーニングパンツ3枚をあわせて10枚もあれば何とかなるだろうという計算。

漏らされる前に声をかけてトイレに連れて行っています。初日こそ、ちょっとずつしかトイレでできなかったものの、段々1回の量は増えていっています。うっかり声をかけ忘れると、漏らしたりもしますが、ちゃんと漏らしたと教えてくれるようにました。以前は布おむつを使っていても、教えてくれなかったのに。

3歳までに何とか昼間だけでもおむつが取れればいいなぁ。
うんちも一苦労だろうけど、へこたれないように頑張ります。
テーマ:育児日記
ジャンル:育児
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。