衛生兵0号のジュニア「ムネシゲ」の誕生からの徒然雑感
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12月25日 夜中の出来事の巻
2007年12月25日 (火) | 編集 |
昨日の夜中のことです。
ムネシゲが夫の眠るベッドによじ登っていったのだそうです。我が家では、夫がセミダブルのベッドに一人で眠り、そのわきに0号とムネシゲがお布団を敷いて寝ています。
ムネシゲが夫のベッドによじ登ったのは0号は寝ていて知りません。

ムネシゲがよじ登ってきたので目を覚ました夫は、「登りたいの?」とムネシゲを引き上げて、自分のおなかの上にムネシゲがうつぶせになるように載せたのだそうです。いつもだとよじ登ってもすぐに布団に降りていくのに、昨日はなぜか夫のおなかの上で眠ったムネシゲ。夫は相当嬉しかったようです。そのうちおなかからずり落ちてしまったらしいのですが、それでもムネシゲは夫の横で眠っていたそうです。

0号が起きた時には、ムネシゲはちゃんと0号の横で眠っていたので、その夜中の出来事には全く気がつきませんでした。それにしても、思いがけずムネシゲと一緒に眠れた夫は本当に嬉しそうでした。ムネシゲがもう少し大きくなったら、「お父さんと寝る!」なんて言い出すのでしょう。その日が来るのが寂しいなあ!
スポンサーサイト
テーマ:育児日記
ジャンル:育児
12月24日 9月沖縄旅行の思い出1日目
2007年12月25日 (火) | 編集 |
しばらく日記を更新していない間に、いろいろ旅行に行ってきました。
まずは9月初旬に8泊9日で沖縄に行きましたよ。
夫がJALとANAのマイルを貯めていて、それが両方とも特典航空券に交換できるほどになったため、近くに行くのに使うのは勿体無いから沖縄か北海道に行こうという話になり、沖縄に行くことにしました。
そのため、夫はANA、0号とムネシゲはJALとバラバラの飛行機に乗りましたが、到着時間は15分程度しか違いませんでした。

今まで1時間ほどの飛行は経験したことのあるムネシゲですが、2時間半飛行機の中でじっとしていることができるかなと心配な0号。8時ごろの便なので、寝てくれるかもと思っていましたが、空港までの電車の中で寝てしまったムネシゲは、飛行機の中で元気一杯でした。飲み物が配られれば、そのストローを奪い取ってガジガジかじり、座席ポケットの雑誌を見つければ取り出して落とし、肘掛の下に折りたたみテーブルが収納されているのを見つければ、引き出してテーブルを開いたり閉じたり・・・。悪さばかりです幸い、泣いたり奇声をあげたりはしなかったので良かったです。電車だったらデッキに逃げられますが、飛行機には逃げ場がないですから奇声を上げられたら困ります。

いたずらムネシゲと格闘しながらも無事に那覇空港に到着しました。夫の乗った飛行機は15分後に到着予定でしたが、0号とムネシゲの乗った便が少し遅れたので、0号が手荷物を待っている間に夫は先にロビーに出ていました。

モノレールに乗って、おもろまち駅まで移動します。モノレールは2両で、結構人が乗っていました。サラリーマン風の男性に席を譲ってもらい、0号とムネシゲは座ることができました。途中乗ってきた3人組の中学生くらいの女の子達が、ムネシゲに気付いて遊んでくれました。が、最近のムネシゲは人見知りするので0号はヒヤヒヤ。女の子たちは積極的にムネシゲのほっぺや腕をツンツンしたり、なでたりしてくれましたが、ムネシゲは泣きもせずジーっと恥ずかしそうにうつむいていました。

okinawa1.png

↑モノレールに移動中です

おもろまちで降り、今夜からの宿のスーパーホテルに向かいます。得意の東横インもあったのですが、スーパーホテルの朝食が無料なのにバフェ形式で結構評判が高いのと、1部屋にダブルベッドとさらにその上にロフトベッドがあるのが気になって、そこにしました。
ホテルにチェックインすると、ドリンク券を渡されました。缶コーヒーまたは缶ビールをもらえるようです。もちろんビールを選択する夫。沖縄産のオリオンビールを8泊分の8本もらって満足げです。

エレベータの近くには選べる枕が置いてあったので、低反発枕を借りました。部屋は狭いですが、結構大き目のベッドが置いてありました。その上にはロフトタイプのベッドがあり、眠るためのスペースは十分にあります。ユニットバスはちょっと狭くてカプセルみたいでしたが、ま、部屋でのんびりする予定はないので、寝られれば良いのです。

荷物を置いてから近くのショッピングセンター、サンエー那覇メインプレイスに買い物に行くことにしました。11時過ぎでしたが食料品売り場と電器やさんは営業中。
夫は旅先のスーパーを巡るのが大好きです。地元ならではの食材やお菓子などを探すのが好きなのです。閉店まであまり時間がありませんでしたが、一通り巡ることに。やはり印象に残ったのは肉売り場。豚肉の量と種類の多さにビックリです。それからアイスクリーム売り場には地元のブルーシールのアイスが売っていました。旅行の日程にもブルーシールでアイスを食べる、というのがありましたが、小さいカップが6個入ったお徳用を買いました。あとは、夫が必要だと言い張ったもろみ酢、スナック菓子、ちょっとした惣菜を購入。

買い物を済ませ部屋に戻り、さっき買った総菜とスナックをつまみにオリオンビールで一息つきました。やはり本当のビールはおいしいな!(いつもは発泡酒ですから)
我々がオリオンビールを堪能している間、ムネシゲは部屋に置かれた空気清浄機に興味を示して、引き倒す→起こすを繰り返していました・・・。お願いだから破壊しないでね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。