衛生兵0号のジュニア「ムネシゲ」の誕生からの徒然雑感
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11月27日 カズダンス?の巻
2007年11月28日 (水) | 編集 |
日曜日にN谷さんのお宅にお邪魔しました。N谷さんは夫と同じ職場の人です。
N谷さんもタイガースファンなので、シーズン中には一緒にタイガースの試合を見に行ったりしていました。だからムネシゲも相当馴れたはず。

しかし、現実はというと、N谷さんちの玄関でN谷さんに抱っこされたあたりからどうも雲行きが怪しくなり、奥さんに「こんにちわ!」と声をかけられたら号泣!!
過去にも0号の実家で、0号の母に抱っこされたとたん号泣した例がありましたが、今回はそれ以上に号泣です。泣きすぎてしゃくりあげまくっていました。これには夫も0号も慌てて、「あれぇ?どうしたのかな?N谷さんと一緒に野球見に行ったじゃ~ん!」などと一生懸命なだめるのですが、まったく効果なしです。

仕方ないのでしばらく夫が抱っこしN谷さん夫妻と0号は離れたところで見守ることにしました。ムネシゲは15分ほど夫にしがみついてこちらの様子を窺っていましたが、奥さんが出してきてくれたN谷さんの息子さんのおもちゃ(車)に興味を示し、近づいてきました。車のおもちゃに手を出して、楽しそうなムネシゲ。夫とN谷さんも一緒に車を組み立てています。

だんだん場所にも慣れてきて、部屋をうろうろしだしたムネシゲは、今度はガスファンヒーターに興味を示しました。電源はオフになっていましたが、ヒーターの上に配置されたボタンが気になって仕方がないようです。プチプチとボタンを押しまくるムネシゲ。電源が入ったら熱風が出てくるため、N谷さんがコンセントを抜いてくれました。
コンセントが抜けると、ボタンを押しても音が鳴らなくなってしまい、ムネシゲは不思議そうな顔です。そこでN谷さんが、ムネシゲがボタンを押すのにタイミングを合わせて「ぴっ!」と言ってくれました。

すると、ムネシゲは足をトントントンと踏み鳴らしました。まるでカズダンス(足だけ)のようです。いつも一緒にいる0号も初めて見るそのカズダンス(足だけ)。0号も夫も頭に?が浮かんでいます。N谷さんに「これはどういうときにやるの?」と聞かれましたが、まったくわかりません。
その後も足を踏み鳴らしていたムネシゲ。どうやら、「はやくやって!」とせがむ時に踏み鳴らしている感じです。

家に帰ってきてからも何かと踏み鳴らして0号と夫にせがんでいましたが、試しに0号がムネシゲの前でカズダンスを踊ってみると、キャッキャと嬉しそうに一緒に足だけカズダンスを踊っていました。
このようにして新しい技、カズダンス(足だけ)を身につけたムネシゲですが、いつどこで足をふみならすなんて覚えてきたのか全然見当もつきません。ほんと、教えなくてもやるときゃ勝手にやり始めるんだなと妙に感心した0号でした。

DSC05729.png

↑愛車のバスとムネシゲ
スポンサーサイト
テーマ:育児日記
ジャンル:育児
11月13日 だーとぅ!の巻
2007年11月13日 (火) | 編集 |
1歳3ヶ月にもなると、周りのムネシゲの友達は次々に言葉を話し出しているようです。
ありちゃんもお父さんの名前を呼ぶようになったと聞きましたし、コマリンとこのマユちゃんも「おいしー!」と言ったりしているそうです。
まだまだはっきりした言葉は発しないムネシゲですが、以前から「だーど!」と「だーじ!」とはよく言っていました。
なん語の一種なんだろうと思いつつも、いったいどんなときに言っているのだろうと気になりだしました。
で、昨日。0号とムネシゲはミニカーで遊んでいました。ムネシゲがバスのミニカーを0号によこしたので、手を出して「ありがとう」と言って頭を下げました。すると、ムネシゲも「だーど!」と言って頭を下げたのです。その後も0号が「ありがとう」というたびにムネシゲも「だーど!」と言っていました。よく聞くと、「だーど!」ではなく、「だーとぅ!」と言っています。
あっ、だーとぅ!はありがとうってことだったのか!しかも頭まで下げて!

夫が家に帰ってきたときも、ちょうどムネシゲが「だーとぅ!」と言って頭を下げているところでした。感動した夫が動画に撮ろうとしたのですが、その後全く頭を下げず・・・
まだまだ定着はしていないようです。
こうやって徐々にしゃべりはじめるのでしょうね。早く「おかあさん」と言って欲しいです。


テーマ:育児日記
ジャンル:育児
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。