衛生兵0号のジュニア「ムネシゲ」の誕生からの徒然雑感
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
6月23日 0.5号結婚式当日①
2007年06月28日 (木) | 編集 |
いよいよ0.5号の結婚式当日です。目が覚めてカーテンを開けると、まぶしいくらい晴れていました!
良かった良かった、0.5号の日頃の行いがいいということでしょう。

朝食を済ませ、結婚式が行われるホテルへと向かいます。0.5号が「だんだん緊張してきた」と言い出しました。緊張で吐きそう、などと弱っています。「中学、高校の試合の時っていつもこんな感じで緊張してたな」と0.5号。わかるわかる。試合が始まってしまえばいいけど、それまでの緊張たるや!
ま、でも結婚式は別にミスしても負けるわけじゃないんだから、と励ますものの0.5号は「段取りを間違ったりしないか心配なんだよ」と弱弱しく答えていました。

11時すぎにホテルにチェックインし、着付けの時間までくつろぐことにしました。式は3時半からなので、コンビニに昼食を買いに行くついでにホテル内の探索です。途中大きな階段がありました。階段の入り口には「ここから先は婚礼スペースのため立ち入らないでください」と看板が。0.5号もここを降りてくるのかな?ということで、看板の前で並んで写真を撮りました。「式の3時間前や!」と夫。

おにぎりやサンドイッチなど軽い食事をコンビニで買い、部屋に戻りました。
父は0.5号と一緒にバージンロードを歩く大役があるため、ベッドで横になり体を休めていました。事前の情報によるとバージンロードが少し長いらしいということで、母はとても心配していました。今日のために父は、リハビリ施設で職員の人に手伝ってもらって練習していたのだそうです。練習の成果はきっと出るはずです。

12時50分から支度に入る0.5号は、緊張がピークに達したらしく、「うぉえ~っ!吐きそう!」と気分悪そうにしています。つられて0号も緊張してくる始末。

そんな中、部屋に放流されたムネシゲは思うがままにハイハイをして回り、隙間を見つけては入り込んでいます。家と違って広いので楽しくて仕方が無いのでしょう。その調子だ、ムネシゲ。今のうちに遊んで遊んで遊び疲れて、挙式の時は昼寝してくれ。
mu1.png

↑隙間に入り込んで得意げなムネシゲ。

13時から0号の着付けが始まるので、その前に少しでもムネシゲに母乳をあげておく必要がありました。そんな0号の思いを知らないムネシゲは、遊び飲みばかりして本気で飲みません。着物着たら、もうおっぱいあげられないのに。おっぱいよりも、部屋の探検のほうがいいようです。

13時の5分前にホテルの美容室へ向かい、ヘアセット、メイク、着付けをしてもらいました。着物なので、メイクは濃い目。髪は短いのですが、美容師さんの素晴らしいテクニックによって、きっちりアップにできました。途中、BABI君が後ろの席に座るのが見えました。真後ろなので、鏡に映って顔まで見えます。BABI君も眉毛を整えてもらったり、髪を整えてもらったりしていました。式の前に美容院で新郎に会うのも、なんだか不思議な気分です。
ヘアセット、メイクが終わり美容師さんの「キレイです、お嬢様というお世辞に調子に乗りながら、今度は着付けの場所へ向かいました。前回、ムネシゲが生後2ヶ月の時に、マルちゃんの結婚式に着物で出たのですが、その時いろんな紐類の長さが足りないという残念な結果に終わってしまった0号。出産直後だからしょうがないよと1号が慰めてくれましたが、今回は出産から10ヶ月以上経っており、そんな言い訳が通用しません。ビリーズ・ブートキャンプの力も借りて必死にダイエットに励んだ結果、今回は紐の結び目にかなり余裕がありました・・・。良かった・・・。
mu2.png

↑左が0号、右が母。

着付けを終えて部屋に戻ると、ムネシゲがドアのそばで待っていました。0号を見るなり甘えて泣いています。きっと抱っこして欲しいのでしょう。着物を着た状態での動きがぎこちない0号ですが、頑張ってムネシゲを抱っこしましたよ。すると涙まで流して泣いていたムネシゲは、あっという間に笑顔に。キャッキャと喜んでいます。んもう!お母さんが好きなのね!燕尾服に着替えた父も戻ってきて、いよいよ結婚式モードになってきました。あとは夫とムネシゲの着替えのみです。

ムネシゲの今日の装いは、白の半そでシャツに水色のベスト、紺色に白のドットのネクタイ、黒のズボン、水色の靴下です。
mu3.png

↑よそ行きのムネシゲ。

嫌がるムネシゲを全員でなだめすかし、なんとか着替えを終えました。夫も着替え、親族控え室へ向かうと、BABI君側の親族がすでに全員集合している上に、0.5号は「なんで遅いの?!」と怒っています。やべ!0号家遅刻?!この晴れの日にやってしまいました!!!まずい!これはまずい!ろくに式次第も見ていなかった我々は、なんと10分の遅刻でした・・・。ゴメンナサイ・・・。
続く

スポンサーサイト
テーマ:育児日記
ジャンル:育児
6月22日 0.5号結婚式前夜の巻
2007年06月27日 (水) | 編集 |
沼津旅行の記事も途中なのですが・・・0.5号の結婚の記事を先に書きます!
23日は0.5号の結婚式です。
0号はこの日を心待ちにしていました。22日には秋田から両親も上京してきました。

22日の朝に羽田空港に両親を迎えに行くと、程なくして両親が到着ロビーの出口にやってきました。父は空港係員の方に車椅子を押してもらいながらの登場です。両親は出口で待っていた我々(主にムネシゲ)を見つけると、とても嬉しそうな顔をしていました。早速母にムネシゲを抱っこしてもらいました。過去に2度、ムネシゲは母に人見知りをしているので、今回はどうなのだろうかとハラハラしましたが、泣かずに抱っこされていましたよ。ちょっと怪しい顔つきをしていましたが。

空港内の喫茶店で少し休憩してから、お昼ご飯を食べに横浜中華街へ向かいました。羽田と横浜は近いんですね。30分もしないうちに到着しました。東林というお店で炒飯や鮑そば、野菜炒めや油淋鶏などを注文し、お腹いっぱい!もう、胃がはちきれんばかりでした。
実は0号は0.5号の結婚式に向けてビリーズ・ブートキャンプを丸4週間続けていました。それと平行して食事の量を減らし、お菓子をやめていたのです。その甲斐あって4週間で4キロのダイエットに成功!!胃も小さくなっていたのでした・・・。空腹の勢いで炒飯を2種類頼んでしまったのですが、1つでよかったなと後悔・・・。
ムネシゲは炒飯についてきたスープの中に入っていた、柔らかく煮込まれた人参と大根を食べました。離乳食ももう後期ですので、いろんな味を覚えさせなければ。

ちなみに、東林の鮑そばはスープがとても美味しくてオススメです。野菜と鮑もたっぷり入っています。中華街のメインの通りから外れているので、いつ行ってもそんなに混雑していません。

あいにくこの日は雨が降っていました。雨が降っていなかったら、公園で少し散歩できるかなと思っていたのに残念です。今日泊まる東横インにチェックインするのにも早いので、スーパーで買い物することにしました。
赤ちゃん用品売り場近くの遊び場にムネシゲを放流すると、柔らかい積み木に登ったりして遊んでいます。平日の昼間なので、遊び場にはあまり子供がいませんでした。少し離れたところに1歳くらいの女の子が遊んでおり、その子を見つけて嬉しそうに高速ハイハイで近づくムネシゲ。いつもならこういった遊び場に放流しても、あたりを見回すだけで自分から近づくことは無いのですが、今日は珍しく積極的です。
しばらく遊んだ後に、食料品を仕入れてホテルへと向かいました。

夕食をとった後0.5号も合流し、両親の部屋で父のマッサージをしながら、あれやこれやと思い出話などしました。ムネシゲは父のマッサージを手伝おうとしているのか、足に触ったり、母の掛け声に合わせてゆれたりしています。いよいよ明日は結婚式なのかと、思うとなんだか感慨深いものがあります。
両親が寝た後は、0号と夫の部屋で少し話しました。0.5号は1ヶ月のダイエットプログラム(ビリーじゃないです)をやり遂げ、ほっそりと引き締まっていました。5kgほど落としたそうです。明日のドレス姿が楽しみです!
今日はあいにくの雨でしたが、明日は0.5号とBABI君のために是非晴れて欲しいなと思う0号でした。
imouto.png

↑結婚式前夜の0.5号(右)と0号。
テーマ:育児日記
ジャンル:育児
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。